2018年

9月

18日

秋の日々

 

2018年、秋が深まってきています。

大変な気候が続く2018年ですが、私たち自身の心や身体の芯はとても正直に秋の深まりに合わせて、微細な変化を続けていっています。

食欲の秋。お腹が空くようになったり、冬に向けて少し油分を欲していたり。

心も無意識に冬を過ごすための準備。そして来るべき、来年の春に向けて同じように繊細な変化を起こしていっています。

心と身体のサインに感覚を向けていくのも楽しいかもしれません。

そして、自然はよりダイレクトに変化を伝えてくれています。

秋の紅葉。空気の変化。キャッチして流れにのっていきましょう。

どうぞ良い秋を。

 

中村心理カウンセリング

 

2017年

1月

08日

明けましておめでとうございます

 

 

新年明けましておめでとうございます。

 

2016年も様々な事がありましたが、無事に納めることができ、2017年を迎えることができました。

 

私たち人間は、皆それぞれ自らの課題と向き合い乗り越えて、新たな季節の巡りを迎えていくのだなぁと感じております。

 

今年2017年が皆様にとって、どうぞ良い年となることを心よりお祈りいたします。

 

中村心理カウンセリング スタッフ一同

 

 

0 コメント

2016年

4月

04日

いのちの芽吹き

 

 

新たな春がやってきました。

 

今年のあたらしい生命が、いろいろなところで芽吹いてくるのを感じています。

 

これからの日本列島は新緑の季節。

 

若芽と共に、虫や動物たちも眠りから覚めたり、生まれたり。

 

大きないのちが甦り、めぐっているのを感じます。

 

私たち人間も、自分の内側にあらたな感覚の新芽を見つけることが

 

できるかもしれません。

 

萌え出る、この春を楽しみましょう。

 

 

1 コメント

2016年

1月

06日

明けましておめでとうございます

 

 

新春、あけましておめでとうございます。

 

2015年も無事に終えることができ、新たな2016年という年が始まりました。

 

今年は気温があたたかく、新春の冷え込みをなかなか感ずることも無くすごしております。

 

これから2月にかけては、冷え込んでいくのでしょうか。

 

暖冬の年は、翌年の夏に影響が出るといわれています。

 

冬はジーンと冷え込み、夏はカーッと暑くなるというのが、本来の自然のはたらきなのでしょうね。

 

2016年、気候が揺らいでも、なんとかバランスを保って暮らしていきたいものです。

 

本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

中村心理カウンセリング スタッフ一同 拝

 

 

 

0 コメント

2015年

9月

29日

秋の日々


吹き抜ける風も冷たさを帯びてきて


だんだんと秋が深まってきているのを感じています。


海ではきれいな夕陽がおちて


山ではススキが穂をゆらし


丘には秋の花がすっくりと咲いています。


いよいよ、地球の上の日本列島が冬の支度を始めたようにも感じます。


わたしたちも、春夏の上昇する気の持ちようから、秋冬のじっくり地に足をつける気の持ちように自然と変化していくようです。


秋の日々、気持ちやからだを調節しながら、新しい自分を生きていきたいですね。



0 コメント

2015年

6月

28日

2015年後半


6月22日の夏至を越して、この2015年も後半の舞台に移ってきました。


これからしばらくは気温は高くなってきますが、だんだんと日は短くなっていきます。


地球のはたらきというのは不思議で妙なるものだなあと感じています。


私たちの心や身体にも、同じように不思議で妙なる力がはたらいているのでしょうか。


そうだとしたら、それはとても幸いなことなのだろうと思います。


梅雨の盛りの6月、田んぼに稲の苗を植えつけました。


雨にしとしと濡れながら、新しい居場所に根を張っていく稲の苗たちです。


14 コメント

2015年

3月

26日

春爛漫

 

3月21日の春分点も過ぎて、いよいよ春爛漫となってきました。

 

庭では沈丁花が香り、畑では菜の花がきれいな黄色をちりばめています。

 

春一番の畠仕事、じゃがいもの植えつけをしました。

 

空気もふわふわ、春ですね。

 

0 コメント

2015年

1月

04日

あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。

本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

昨年ご縁をいただいた皆さま方、そして今年もご縁をいただく皆さま方に心より感謝申し上げます。

皆様にとっても素晴らしい年となりますように、お祈りいたします。

 

 中村心理カウンセリング スタッフ一同

 

0 コメント

2014年

11月

25日

お餅つき

さていよいよ、今年も年の暮れが迫ろうとしています。


この時期の行事といえば、やっぱりお餅つき。


写真は前回の冬の時の様子です。


この冬も中村心理カウンセリングではスタッフ総出でお餅をついていきます。


とっても楽しみです♪


0 コメント

2014年

11月

04日

あさやけ

たーっぷり雨がふった翌朝のあさやけ!
空気が澄んでいてとてもきれい。
菊の花たちも、輝いていました。

2014年

10月

31日

寒さの中で

日ごとに増していく寒さの中で、秋の花たちが輝いて咲いていました☆

3 コメント

2014年

10月

14日

秋祭り

秋のお祭りの季節になりましたね。

 

近所のお宮さんでは、駆け馬のお祭りがとり行われました。

 

勢いよく走る馬に思わず見とれてしまいます。

0 コメント

2014年

9月

28日

お彼岸

秋分の日も過ぎ、彼岸も明けていよいよ秋が深まってきたように感じます。

 

綺麗な夕焼けを見られる日も多くなってきました。

 

花たちも寒くなってゆく日々の中で可憐な姿を見せてくれています。

 

畑ではキアゲハの幼虫がすくすく育っています。

 

にんじんの葉っぱをむしゃむしゃ食べて。

先日、郡上に行った時に撮った朝の風景です。

 

翼を広げた鳥のように見えました。

 

0 コメント

2014年

7月

20日

大暑

まさに夏本番の暑い日が続いています。

 

7月23日は暦のうえでは「大暑」です。

 

暑気が極みに達するとあります。

 

一年で一番暑いこの時期、楽しみながら涼をとっていきましょう。

 

夏と言えば西瓜、トマト、きゅうりなどの旬の野菜やくだものを味わってみるのも楽しいものです。

 

体の熱をとる働きのあるこれらの野菜たち、その力をかりて穏やかに涼んでいけたら心地よいかもしれませんね。

 

朝の早い時間は、池や沼で蓮の花がとてもきれいに咲いています。

 

 

0 コメント

2014年

5月

13日

夏のはじまり

心地よい日差しと風と共に、5月5日の立夏を通り過ぎ、2014年の初夏が始まったように感じています。

 

春の間、まだなんとなく戸惑っていた体も、自然と動き出したくなるような初夏の到来です。

 

こんな季節は朝の散歩に出かけたり、ストレッチをして体をほぐしたりするのも気持ちよいものです。

 

また、さまざまな初夏の花と対話をしてみるのも、素敵なことですね。

 

この時期の草花はとてもパワフルです。

 

日に日に強くなる太陽の日差しを浴びて、元気いっぱいに咲いています。

 

皆様にも、素敵な初夏の交流が訪れますように。

 

 

0 コメント

2014年

3月

18日

春の訪れ

 新たな春の風と共に、2014年の春の花の季節がはじまったように感じています。

 

いろいろなところで、梅や野の花、菜の花が、すばらしい香りと共に咲きはじめたのを見ることができます。早咲きの桜の花の姿も見られるようになってきました。

 

そして、今まさに木の芽時ですね。

様々な木の新芽が芽吹いているのを目にします。

じっと寒さに耐えてきた、木々たちが喜んで枝葉を伸ばそうとしているのを感じます。

 

私たち、人間もいままでの寒気の季節を乗り越えて、ゆったり心と体をほぐせる春という季節にまた巡り会うことができたのだと感じています。

 

この寒い冬に耐えた生き物へのごほうびのような春の季節を、どうぞ皆様がゆったりと楽しんで過ごされますように。

 

 中村憲治

 

 

0 コメント

2014年

1月

04日

あけましておめでとうございます

 新年あけましておめでとうございます。

 

昨年も色々なことがありましたが、無事に新しい年を迎えることができました。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

皆様にとっても、この2014年が幸多き年となりますように、心よりお祈り申し上げます。

 

 中村心理カウンセリング スタッフ 一同 

 

0 コメント

2013年

12月

21日

一陽来復

冬もいよいよ深まり、2013年が暮れていこうとしています。

 

12月は何かと忙しい月。

あわただしい日々の中で、ホッと一息つける瞬間はとても心地よいものです。

 

いよいよ明日、12月22日は冬至。

一年で一番、日照時間の短い日となります。

その翌日からはだんだんと日が長くなっていきます。

このことから、冬至の日は陰が極まり、ふたたび陽にかえる日といわれています。

 

冬至の日にはゆず湯に入ったり、かぼちゃを食べるという習わしもありますね。

古来から伝わる知恵を楽しみながら、一陽来復の日を祝うというのもまた楽しいかもしれません。

 

どうぞ、みなさんにすてきな冬至の日が訪れますように。

 

 中村心理カウンセリング 中村憲治

 

0 コメント

2013年

10月

30日

気分が変わる

日が落ちるのがだんだんと早くなってきています。

風や空気も冷たさを増してきました。

2013年もいよいよラストに向けて走り出したように感じています。

 

さて、気分が変わることについてです。

暗く沈んだ気分から、明るく気楽な気分に変わるとき、その人の中ではどんなことが起きているのでしょう。

 

からだの中にはこころがありますが、実はからだが呼吸をしているように、こころも呼吸をしています。暗く沈んだ気分のときは、こころの呼吸がうまくできていない状態にあります。こころはとても息苦しさを感じていて、まるでマスクを何重にもつけているかのようです。酸素がほしい~!!という感じですね。

 

では、明るく気楽なときはどうでしょう。

まるでとてもきれいな森林の中を歩いているような、気持ち良い日差しを浴びながら浜辺を歩いているような、新鮮でおいしい空気を吸って吐いて、というような心地よい呼吸ができています。

この暗く沈んだ気分のときのマスクが取れるときが、気分が変わるときです。

このマスクをとるのにおすすめなのが散歩と掃除です。

 

からだとこころは繋がっています。

からだが散歩しているとき、こころも散歩しています。からだが動いて掃除をしているとき、こころの中も掃除されていきます。

 

とてもシンプルで気軽に試せる方法ですので、機会があればトライしてみてくださいね。

 

 中村憲治

 

  

0 コメント

2013年

9月

30日

今うまくいっていることに意識を向ける

秋がだんだんと深まってきています。

わたしたちの心の整理も行いやすい季節になってきました。

 

秋から冬にかけては、自分を見つめること、内省することに向いている時期でしょう。

日に日に肌寒くなっていく生活の中で、外に出ようという気持ちより家でゆっくりしようという気持ちが強くなってきます。そんな時はお茶を飲みながら、ちょっと自分の心の声に耳をかたむけてみましょう。

 

そのとき、おすすめなのは「今うまくいっていることに意識を向ける」ことです。

今うまくいっていることは、今の自分が成功している・やれている・クリアーできていることを教えてくれます。

 

どんな簡単なことでもいいのです。みなさんそれぞれのおかれた立場や生活の中でうまくいっていること。どんなことがあるでしょう。家事をしていることでもいいし、家事を手伝っていることも素晴らしいことです。家族や友達とあいさつができることはとても良いことですし、自分が何かに興味をもっていることもとても良いことです。

 

うまくいっていることを意識するとすこし気分が楽になります。そして、なぜ自分がうまくやれているのかを感じてみましょう。それは努力して取り組んでいるかもしれませんし、自然にやれているかもしれません。どちらにしても自分の持つ力が発揮されていることを感じることができるのです。

 

秋の夜長にノートとペンを用意して、自分の心と語り合ってみるのはとてもよいリラックスになります。どうぞチャレンジしてみてくださいね。

 

 中村憲治

 

 

 

 

0 コメント

2013年

8月

27日

エネルギーの色

こんにちは、中村心理カウンセリングスタッフの中村憲治です。

 

この頃は朝夕にすずしい秋の風が吹き抜けるようになってきました。

暑かった猛暑の夏もようやく過ぎ、すずしさと切なさを感じる秋に、季節が移り始めたようです。

 

猛暑をのりこえた皆さんのエネルギーの状態はいかがですか?

海や山に行ったので、元気をもらってバッチリという方もいれば、暑さで夏バテをしたうえに、クーラーに当りすぎてさらにダウンという方もいるでしょう。

 

今の自分のエネルギーを色で表すとしたら、どんな色をしていますか?

自分の持つエネルギーの色を感じてみましょう。

赤、ピンク、むらさき、みどり、きいろ、金色、etc..

皆さん、様々な色を感じとられると思います。

では周りの人のエネルギーは何色をしていると思いますか。

身近な人で思い浮かべてみてください。家族や恋人、友達や同僚など。

様々な色を感じられたと思います。自分の色を感じるより楽だったかもしれませんね。

 

感じられた色そのものにそれぞれ意味はありますが、ここで大事なことは、今の自分の状態を確かめるということです。色を感じると、自然に自分自身に心を向けて、気を配ってあげることになります。そして色やその色の強さで、今の自分の状態をなんとなく客観的に見ることができます。これはとても良い心のストレッチになります。

2.3日に1回くらいのペースで、ぜひ試してみてくださいね。おすすめします。

 

  中村憲治

 

 

 

 

4 コメント

2013年

7月

12日

心へのサポート

あついあつい夏がやってきています。

毎日の猛暑の日々にダウンしてしまいがちですね。

こんなヘビーな時こそ、ちょっとした健康への意識を大切にしたいものです。

こまめな水分補給や、眠る前の簡単なリラクゼーションやストレッチなど。

バテている自分の体にちょっとしたサポートをしてあげることが大事だと思います。

 

では心へのサポートは何があるでしょう。

僕は最近、自分の夢に意識を向けています。

朝目覚めたときに、夢を覚えている日は意識してメモをとるようにしています。

そのように続けていくと、自分がふだんは意識できていない気持ちが、夢の内容からくみ取れるようになってきます。これは非常に大事なことだと思います。日頃、自分が意識できていない気持ちにこそ、日々の葛藤や苦しさを解くヒントが隠されているからです。

自分の無意識と交流することは、なによりの心へのサポートになることでしょう。

 

この暑い夏を乗り切ることができれば、きっと私たちの心や体はひとつの力強さを獲得することでしょう。苦しみながらもバテながらもなんとか乗り越えたという事実が自信になるからです。

 

中村憲治

 

0 コメント

2013年

4月

25日

春から夏へ

日を追うごとに、あたたかさが増してきています。

いよいよ季節は春の最終コーナーを曲がろうとしているように感じます。

みなさんはいかがお過ごしですか?

 

だんだんと部屋の中より外のほうがあたたかくなってきています。

そんな外の世界に出てみると、たくさんのいのちの息吹を感じることができます。

宙を飛ぶ虫たち、足元を走りさるトカゲ。道ばたに咲くタンポポや野の花。

春の訪れのなかで生き物たちはからだ全体でいのちを表現しているようにおもいます。

 

わたしたちも季節のサインをうけて体がだんだんとあったまってきています。

ちょっと体を動かすだけで汗ばんでくる季節、そう夏がだんだんと近づいてきています。

5月5日は立夏。

夏のはじまりです。

わたしたちの体は新たな習慣、たとえば食事メニューや運動などを始めたら2週間単位で変化していくということが言われています。これからの夏の生活に向けて、自分が快適に暮らしていくための新たな習慣に目を向けてみるのもよいかもしれませんね。

かるいジョギングや、夜眠るまえのストレッチなど手軽にやれることのなかに、わたしたちの体と心をリラックスさせるそのヒントがみつかるかもしれません。

 

今年の夏のはじまりが皆様にとって楽しくすこやかなものでありますように。

 

中村憲治

 

 

 

 

 

 

ブルーベリー

 

 

 

 

 

 

可愛らしい白い花

 

 

 

 

 

オダマキ

つぼみです。

 

 

 

 

 

オダマキ

咲きました!◎

 

0 コメント

2013年

3月

12日

花のやさしさ

 

だんだんと花の匂いが鼻をくすぐる季節になってきました。

みなさんはいかがお過ごしですか。

 

3月5日の啓蟄の日を過ぎてから、日に日に花のつぼみが開き始めたのを感じています。

梅やじんちょうげ。桜のつぼみもどんどんふくらんできています。

昼の陽気もぽかぽかです。

24節気の啓蟄は土の中の虫たちや小動物が陽気に誘われて、地上に出てくる頃となっています。いよいよ温まり始めた生活圏のなかでどのように過ごしていきましょう。

昼はあたたかく、夜は冷え込むこの時期、風邪には要注意ですね。

そして次のターニングポイント3月20日の春分の日、いよいよ春が深まっていきます。

冬の間、眠っていた心と体を意識して動かしてみるのもよいかもしれませんね。

運動や好きな趣味など、取り組みやすい季節がやってきています。

ひょっとしたら自分の中にもう要らなくなったものの抜け殻が残っているかもしれません。

心と体を揺り動かすことで古いものを落とし、真新しい自分で春をスタートすることができれば、それはきっと気持ちのよいことかもしれません。

どうぞ、みなさんによい花の匂いが届きますように。

 

中村憲治

 

0 コメント

2013年

2月

05日

立春

まだまだ寒さを感じる2月の初旬、皆さんはいかがおすごしですか?

 

寒い日が続いてはいますが、折々でぽかぽかと暖かな陽気を感じる日もちらほら出てくるようになりました。正午過ぎの暖かな太陽の日差し、やわらかい湿り気をふくんだ風、公園の土や草の上を歩いた時に感じるぬくもり。いろんなところから春の始まりのサインを感じることができるようになってきました。

24節気の暦では、先2月4日は立春です。春が立つ日。この日からは冬が終わり春が始まるとされています。春の語源は万物が溌る(はつる)、植物の根が張る(はる)、ことからという説があります。冬の間、エネルギーを地に蓄え、活動を抑えてきた生命が再び動きをはじめ、地上へ向かい伸び始める春の始まり。また今年も春を過ごすことができるんだと思うと、なんだかうれしく思います。これからは一雨ごとに暖かくなっていくことでしょう。

そして、同時に私たちのエネルギーも高まっていきます。しかしこのエネルギーの高まりもストレートではありません。春の訪れのように暖かい日、寒い日を繰り返しながら、じわじわ高まっていきます。その中で私たちはなかなか前進しないことへのもどかしさを感じたり、エネルギーの方向性が定まらない感覚を感じることでしょう。

そんな時は焦らず、まずは自分の中の根に意識を向けてみましょう。

「自分の根っこ」

それはいったい今、どういうところに伸びているでしょう。またこれからどういうところに伸びていくのでしょう。自分が大切にしているコトやモノ。好きな色やニオイ。そして感覚。たいせつな人。それは誰でしょう。気持ちがおちつく場所。それらを感じてみると、自分の根っこがどこに伸びているのか見えてくることがあると思います。

根っこがしっかり分かれば、葉は自然と開きはじめます。そして、そのさきは花。私たち一人一人に用意されているつぼみからきっとオリジナルな花が咲くことでしょう。

この立春という春の訪れを告げるタイミングの中で、どうぞ皆さんがすこやかな春の生活を過ごされますように願っております。

 

中村憲治

 

 

 

0 コメント

2013年

1月

04日

明けましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます。

2013年もどうぞ宜しくお願いいたします。

 

色々なことがありましたが、無事に2012年を終えることができました。

今年2013年も、さまざまな苦労や喜びがあると思います。

この一年、沢山の笑顔が皆さまに訪れますようにお祈り申し上げます。

 

新年一月四日 

       中村心理カウンセリングスタッフ一同

0 コメント

2012年

12月

18日

冬至

                        ※カウンセリングルームの花壇です。

 

 

2012年も終わりを告げ、2013年に向かおうとしています。

木々も葉っぱを落とし、虫たちも地面にかくれているようです。

みなさんはいかがお過ごしですか?

 

この2.3日は暖かい日が続きました。

まるで春がやってきたかのような、おだやかな気候でした。

また冷え込む日が続くと思いますが、このような暖かい日はホッとしますね。

 

さて、冬至の日が近くなってきました。

冬至は一年の中で昼がもっとも短く、夜の時間がもっとも長い日です。

今年は12月21日の金曜日となっており、この日をさかいに昼が長くなり夜が短くなっていきます。このことから陰と陽がまじわり、陰が極まり陽に転ずる日、とも言われています。

実際に気の早い植物の中には、冬至の頃に芽を出し始めるものもいるようですよ。

 

そして、冬至を過ぎればクリスマス、お正月と新春のイベントが続きますね。

装いと心を新たにして、新年に望んでいきたいものです。

そのための有効な手段としては「掃除」です。

じつは掃除というのは、断捨離という言葉にあらわされるように、こころの整理にとても「効く」方法なのです。掃除をするのは身の回り、住居ですが、その空間は私たちの心と密接につながっています。お風呂に入り体の汚れや垢を洗い流すと、とてもサッパリしたいい気分になりますが、おなじように身の回りの空間を整理すると、とてもスッキリ気持ちの良い気分になります。私は掃除をするたびに、あぁいっしょなんだなぁ、つながっているんだなぁと思っています。今年最後の大掃除シーズン、たのしみながら掃除をする。なんて過ごし方もよいかもしれませんね。

 

どうぞ、みなさんがすこやかに冬至を乗り越えて、新年2013年を迎えられますよう願っています。

今年もあと残りわずかとなりました。一瞬一瞬を感じていきましょう。

 

中村憲治

 

5 コメント

2012年

10月

24日

バランス

秋も深まり、日に日に寒さに芯がはいってきているように感じるこの頃です。

山あいの地域ではもう霜が降り始めたところもあるかもしれません。

みなさんはいかがお過ごしですか?

 

今日はバランスを取るということについて。

みなさんはバランスと聞いて何をイメージしますか。

わたしは自分がてんびん座なだけに、天秤をイメージします。

2つの皿に同じ重さのものを乗せると、水平に釣り合いますが、重さが違えば傾きが生じますね。

 

日常の生活ではバランスをとることが大事ということも、よく言われているように思います。

食事のバランスや運動のバランス、人間関係のバランス。

なぜバランスが大事なのでしょう?

わたしは存在が安定するからだと思います。

安定した状態というのは安心感につながります。

バランスが偏ると、どこかに無理が生じて体や心が苦しくなってしまうかもしれません。

またバランスがとれた状態というのは中庸(ちゅうよう)と言われています。

心のバランス、体のバランスがとれている状態というのは、さぞかしすがすがしく気持ちのよいものだろうなあとわたしも思います。

 

これから、寒さが厳しくなっていきます。

この寒さの深まりのなかで、寒さとのバランスをとってみることにチャレンジするというのもひょっとしたら、おもしろいかもしれません。

季節が陰に傾いていき、体も心も陰にひっぱられるこの時期。

つらかったり、さみしくなったりすることも多くなるかもしれません。

そんな時こそバランスをとってみることを少し意識してみてください。

体を動かしてみる。心を観察してみる。

自分の中に新しいバランスが生まれてくるかもしれません。

 

それでは、風邪に気をつけて。

秋をすごしていきましょう!

 

中村憲治

 

4 コメント

2012年

9月

23日

秋風

暑い夏も、もう終わりを告げようとしています。

最近は朝晩は空気も冷気をおびてきて、吹く風はもうすっかり秋の風です。

秋の虫たちの鳴き声も聴こえるようになってきました。

みなさんはいかがお過ごしですか?

 

私たちの住む日本列島は、きのう9月22日に秋分の日をむかえました。

秋分の日は昼と夜の長さがちょうどぴったり半分ずつになるタイミングです。

12時間の昼と12時間の夜。

この日を境に、これからは夜が長くなっていきます。

季節の区切りをつける、とても大事な日ですね。

そして「暑さ寒さも彼岸まで」のお彼岸でもありますね。

私のジョギングコースでも彼岸花の美しい姿を見ることができました。

 

春分の日から始まった、春・夏の陽の季節から、秋・冬の陰の季節への転換点です。

陰というと、どうしてもマイナス・ネガティブ・暗い・寒いなどの明るくないイメージを思い浮かべてしまったりもしてしまいますが、季節における陰の時期は実はとても力強い、どっしりとしたものなんです。

夏の時期、入道雲のように空に上昇していたエネルギーが今度は大地に向かいます。

虫や小動物など、多くの動物が地面の下へと隠れていきます。

木々も葉を落とし、エネルギーを根に蓄え始めます。

人間もじっくり腰を落とし、暖をとることが多くなっていきます。

そしてエネルギーは内面に向かいます。

 

じっくりと自分と向き合う秋・冬の門が開かれたお彼岸のこの時期。

木々や虫たちのように、準備をゆっくりはじめていくのもいいかもしれませんね。

では、スポーツの秋、食欲の秋、芸術の秋を楽しんでくださいね。

 

中村憲治

 

 

0 コメント

2012年

8月

25日

意識を広げる

残暑が厳しい日が続きます。

 

いかがお過ごしですか?

 

今日は意識を広げるということについて。

 

私たちは地球という大きな丸い星の上に住んでいる生き物です。

そして地球は、太陽の周りを365日かけてまわり、日に日に刻一刻と、太陽のひかりの角度、強さ、光線の質などが変化しています。

私やこのホームページを観てくださっている方が住む日本という島国は、季節が色鮮やかに生まれ変化している国です。

古来この島国に住んでいる人たちは、季節を肌で感じていました。

虫のなき声の変化、鳥の渡り、雨の降り方、花、風、空気、匂い。

そして畑、山、野の植物。

自然の変化の移ろいが、まるで私たちが自分の体の変化に気づくかのように感じられたことでしょう。

 

現代の社会を生きる私たちには気づきにくいと思われている自然の変化ですが、目を凝らせば、耳を澄ませば、肌で感じれば、そこには太陽と地球と月の鼓動である自然の移ろいが感じられるかもしれません。

感じ取るこころみをした後、私たちのなかにどんな変化が生まれているか。確認してみるのも面白いかもしれません。

一匹の虫に、鳥に、蝶に、こころ動かされたら、それはきっとすてきな一日です。

 

暑さ厳しい折、どうぞ体をいたわりお過ごしください。

 

kenji nakamura  Peace.

 

 

0 コメント

2012年

7月

25日

からだも大切に

暑い夏が始まっています。

みなさんのからだの調子はいかがですか?

 

私たちの生活のなかで、ともに毎日を歩んでくれている「こころ」と「からだ」。

どちらも大切なパートナーです。

毎日の暮らしのなかで、どちらも大切にしてあげたいですね。

 

この暑い夏、からだにもやさしいケアをしてあげられたら、ひょっとしたら(からだにも心があったら!?)、「うれしい!・きもちいい!」と喜んでくれるかもしれませんね。

運動してたくさんの汗を出したり、ストレッチをして関節を伸ばしてあげる。冷房で冷やされた室内と外の気温との温度差に気をつける。などなど。

 

この時期、ちょっとしたことで体調を崩してしまうことがあります。

からだも自分の大切なパートナーとして認めてあげて毎日を過ごすことが、この暑い夏を快適に過ごすひとつのきっかけになるかもしれませんね。

 

みなさんの健康と毎日の充実をお祈りして。

 

中村憲治 Peace & Love!!

 

0 コメント

2012年

7月

11日

はじめまして☆

今日は曇り空、雨もパラパラ降ったりしています。

みなさんはいかがお過ごしですか?

 

梅雨どきは天気もすぐれず、心も体も調子を崩してしまいがち。

そんな時はあせらず、ゆっくり、”今やれること”に心を向けてみることが良いかもしれません。

今、目の前にある、ひとつのこと。

 

体も心も天気もグズついている中で、じっくり取り組んでみると、視界の曇りをはらい、まわりが見えやすくなる手がかりになるかもしれません。

 

本日7月11日より、ブログをはじめます☆

よろしければ、ご観覧くださいね。

 

Kenji Nakamura. Peace & Love.

 

13 コメント

中村心理カウンセリング

 

〒459-8001

愛知県名古屋市緑区大高町鷲津65番地の5

 

ご予約・お問い合わせのお電話はこちらへおかけください。

052-623-2902

 

受付時間 

午前10:00~午後7:00

 

休日 木曜日・金曜日・祝日

 

なお初回心理カウンセリングは予約制ですので

電話でご予約ください。

 

プライバシーは必ず守られますので安心してご来所ください。